Blog

2011年5月のARCHIVES

Artexpo2011@NYC

初めてのアートフェアへの個人参加であり、初めての大型のアートイベント、しかもNYCということで学ぶ事の多い機会となりました。このアートエクスポというアートイベントは、400以上ブースが参加し、15000人以上が3日間にわたり来客するマンモス・アートイベント。まず、このイベント自体の総括はというと、参加アーティストのクオリティーにかなりのばらつきがあることは明白でした。学生の駆け出しアーティストがブースを出すような印象のものから、さすがプロというものまで幅広くありました。この人の作品はいいなという鑑賞者の視点で見てもすばらしいアーティストも数多くいました。
私の作品についてコメントすると、細かいデーティールにみんな釘付けになっていたという印象です。「Ameazing」「beatiful」「Crazy」という単語が良く聞きました。老眼鏡を取り出してみつめるおばあさんから、勝手になにやら盛り上がる若者、騒ぎ立てる子供まで、New Yorkerの目には、この細かい造形が繊細に新鮮に映ったのでしょう。見ず知らずの人の生の反応を見る事ができた事が、今回の一番の収穫です。そして、光栄なことに参加アーティストの中で、TOP10アーティストにも選出されました。うれしい限りです。今後も、人と違うアプローチで、独創性の強い作品を創作していきたいものです。

Artexpo1.jpg

by takahisahashimo | 2011-05-23 20:01 | Works | Comments(0)

▲ページの先頭へ戻る